メイン画像

今日16日(金)の関西は、前日の昼間と比べて大幅に気温が低くなっています。この先一週間も、気温の変化が大きい状態が続くでしょう。

今日16日(金) 昼間の気温は前日より大幅にダウン

画像A

今日16日(金)の関西は天気が回復し、次第に晴れ間が広がるでしょう。
ただ、北風が強く吹くため、強風や高波に注意が必要です。
また、気温は前日より大幅に低く、夜は朝よりも気温が下がる見込みです。
路面の凍結や体調の管理に注意をしてください。

週間天気 週明け以降は雨が降りやすい 来週の後半は寒の戻りも

画像B

関西では、明日17日(土)は晴れる所が多いでしょう。
朝は内陸部を中心に冷えますが、昼間の気温は平年より高くなる見込みです。
明後日18日(日)は次第に雲が多くなり、週明けの月曜日以降は雨が降りやすいでしょう。
来週の前半は、気温が平年より高く、4月並みの所もありますが、後半には寒の戻りとなり、数日の周期で冬と春を行ったり来たりする見込みです。

体調管理に要注意! 服装でうまく調節を

画像C

この先一週間の関西は、前半と後半との寒暖差だけでなく、朝と昼間との気温差が大きい日もある見込みです。
体を冷やしたり、厚着をし過ぎたりして体調を崩さないよう、服装選びはお気をつけください。