イヤホンズ、ニューAL『手紙』より「おーる・ざ・やんぐ・ぎーくす」先行配信開始

  イヤホンズが、2月14日発売のアルバム『手紙』より「おーる・ざ・やんぐ・ぎーくす」の配信を開始した。

  「おーる・ざ・やんぐ・ぎーくす」は、日本のロックンロール・ムーブメントを牽引し、音楽活動に留まらず俳優・執筆業でも活躍中の志磨遼平(ドレスコーズ)による楽曲提供。編曲は「残酷な天使のテーゼ」(TVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』オープニングテーマ 編曲)や「魂のルフラン」(映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生』主題歌 作曲・編曲)などを手掛けた音楽家・大森俊之が参加している。

  そして、楽曲配信と同時に「おーる・ざ・やんぐ・ぎーくす」のリリックムービーも公開。こちらの映像は新進気鋭のクリエイター850名とパートナーシップを結ぶクリエイティブスタジオR11Rのディレクションのもとに制作されたものとなっている。

  更に「おーる・ざ・やんぐ・ぎーくす」では、イヤホンズメンバーによるミュージックビデオも制作されることが発表となった。「おーる・ざ・やんぐ・ぎーくす」ミュージックビデオはアルバム『手紙』初回限定盤に収録される。


◎リリース情報
「おーる・ざ・やんぐ・ぎーくす」
2024/2/9 DIGITAL RELEASE

◎映像情報
YouTube『イヤホンズ「おーる・ざ・やんぐ・ぎーくす」LYRIC MOVIE』
https://youtu.be/FC7pBqzIKyA