メイン画像
メイン画像

台風3号は、南大東島の南の海上を北上し、あす12日(月)午後~13日(火)午前にかけて小笠原諸島や伊豆諸島南部に接近する見込みです。あす12日(月)夜~13日(火)にかけて、小笠原諸島では海上は大しけとなるため高波に警戒。伊豆諸島南部でも高波に注意・警戒が必要です。

台風3号 今後の進路

11日12時現在、台風3号は「強い」勢力で、南大東島の南を1時間に25キロの速さで北北東へ進んでいます。

このあとも北上を続け、12日~13日にかけて伊豆諸島南部と小笠原諸島の間を進み、14日には日本のはるか東で温帯低気圧に変わる見込みです。

台風3号は、12日午後~13日午前にかけて小笠原諸島や伊豆諸島南部に接近する見込みです。12日夜~13日にかけて、小笠原諸島では海上は大しけとなるため高波に警戒。伊豆諸島南部でも高波に注意・警戒が必要です。

強風・高波に注意

画像B
画像B

台風の接近に伴い、小笠原諸島では12日昼過ぎから夜遅くにかけ、伊豆諸島南部では12日夜から13日にかけて強い風が吹くでしょう。小笠原諸島の海上では12日夜から13日にかけて大しけとなり、伊豆諸島南部の海上では12日夜から13日にかけてしけとなる見込みです。

台風の進路や発達程度によっては、伊豆諸島南部でも12日夜から大しけとなる可能性があります。
小笠原諸島では高波に警戒し、伊豆諸島南部では高波に注意・警戒してください。また、強風にも注意してください。

<波の予想>
12日に予想される波の高さ。
伊豆諸島南部 5メートル うねりを伴う
小笠原諸島  6メートル うねりを伴う
13日に予想される波の高さ
伊豆諸島南部 5メートル うねりを伴う
小笠原諸島  6メートル うねりを伴う

<風の予想>
12日に予想される最大風速(最大瞬間風速)
伊豆諸島南部 17メートル(30メートル)
小笠原諸島  15メートル(25メートル)
13日に予想される最大風速(最大瞬間風速)
伊豆諸島南部  15から19メートル(20から30メートル)
小笠原諸島   10から14メートル(20から25メートル)

高波に注意 台風が離れていても 海には近づかないで

画像C
画像C

台風が近づくと波が高くなり、台風の中心付近では、波の高さが10メートルを超えることもあります。台風が近づいている時に、絶対にやってはいけないことは、海に近づくことです。海の様子を見に行ったり、サーフィンや釣りを楽しんだりすることは、高波にさらわれる恐れがありますので、とても危険です。むやみに海に近づかないようにしましょう。