メイン画像
メイン画像

きょう9日(金)は梅雨前線が関西から南に離れ、雨上がりの大阪市内では紫陽花の花が映えていました。週末は再び梅雨前線が北上してくるため、天気が崩れるでしょう。

土曜日は中部と南部を中心に雨 日曜日は広く雨

画像A
画像A

関西では、きょう9日(金)は梅雨前線が南に離れるため、天気が持ち直すでしょう。日中は日差しの出る時もあり、汗ばむ陽気となりそうです。
あす10日(土)は、梅雨前線が次第に北上してくるため、中部と南部を中心に雨が降る見込みです。一方、北部では日差しの出る時があり、昼間は気温が30度近くまで上がるでしょう。
あさって11日(日)は、梅雨前線が西日本の南岸に停滞するため、広く雨が降る見込みです。

台風3号 離れていても油断禁物! 日曜日は南部を中心に大雨の所も

画像B
画像B

台風3号は、来週の前半には本州の南の海上を通り、直接の影響はない見込みです。
ただ、台風を取り巻く湿った空気の影響で梅雨前線の活動が活発になり、11日(日)は南部を中心に大雨になる所もあるでしょう。
これまでの雨で、すでに地盤が緩んでいる所もあるため、大雨への対策は雨が降る前に行うようにしてください。