あいみょん、侍ジャパン完全密着ドキュメンタリー映画第3弾の主題歌決定に「嬉しくてたまりません」
あいみょん、侍ジャパン完全密着ドキュメンタリー映画第3弾の主題歌決定に「嬉しくてたまりません」

 あいみょん「さよならの今日に」が、侍ジャパン完全密着ドキュメンタリー映画『憧れを超えた侍たち 世界一への記録』の主題歌に決定した。

 本映画は、2017年公開の『あの日、侍がいたグラウンド』、2020年公開の『侍の名のもとに~野球日本代表侍ジャパンの800日~』に続く侍ジャパン完全密着ドキュメンタリー映画第3弾で、2023年6月2日~22日まで3週間限定公開予定。2021年12月の栗山英樹監督就任から2023年3月に開催された【2023 WORLD BASEBALL CLASSIC(TM)】まで、侍ジャパン世界一への軌跡を振り返る内容で、代表選手30人の選考会議や本大会ベンチやロッカーでの様子など、試合だけでは見ることができない貴重映像満載のドキュメンタリー映画となっている。

◎あいみょん コメント
主題歌起用の報告を頂いた時は、とにかく驚きで目が飛び出そうでした。嬉しくてたまりません。
言葉に上手くまとめられない気持ちで身体が揺れて、WBCで生まれた数々の名場面がぐるぐると頭の中を駆け回りました。
あの瞬間、涙が出たな。
あの瞬間、大きな声で万歳したな。
改めて、侍ジャパンの皆さん、チームスタッフの皆さん、世界一おめでとうございます。かっこよかったです。

「さよならの今日に」は、
日々を切り捨て切り取られ生きていく中で、
もう戻れない明日がある事は解っているけれど、
それでも求めてしまうものがあったり、
あの日あの時あの場所にいたあの人は、
いったい明日をどう生きたんだろうか。
あの人なら、明日をどう乗り越えるのか。
そんな自身の疑問や過去への執着、後悔が自然と曲に言葉になって楽曲になりました。
映画の公開がとても楽しみです。
本当に、ありがとうございます。

◎映画情報
映画『憧れを超えた侍たち 世界一への記録』
2023年6月2日(金)~22日(木)※3週間限定予定
https://www.japan-baseball.jp/jp/movie/2023/