ロジテック(東京都千代田区)は、Windowsタブレット用のブルーレイディスク(以下BD)ドライブ「LBD-PUB6U3TBK」と、DVDドライブ「LDR-PUB8U3TBK」の2モデルを1月中旬に発売する。

 これらの商品は、Windowsタブレットで使える外付けの光学ドライブ。どちらのモデルも、USBバスパワーによる給電不足の解消と、動作を安定させるためACアダプタが付属しているほか、USB3.0対応のUSBケーブル、USB(microB to A)変換アダプタなども同梱しており、Windowsタブレット環境でも快適に使用できるという。

 大きさは、厚さが14ミリ、重さが230グラムと小さく、タブレットと持ち歩いてもかさ張りにくいサイズだ。約1メートルのUSBケーブル、さらにACアダプタのケーブルは約1.8メートルと長めなので、これならばある程度離れたところから電源をとっていても手元にタブレットを置いて使えそうだ。

 価格は、「LBD-PUB6U3TBK」がBD-R XL(3層/4層):4倍速、BD-R DL(2層):6倍速対応で1万7740円。「LDR-PUB8U3TBK」はDVD±R:8倍速、DVD±R DL(2層):6倍対応で1万1810円(いずれもロジテックダイレクトでの価格)となっている。