女王蜂 役者とアヴちゃんが台本無しでぶつかり合う映像作品『残酷』内容公開
女王蜂 役者とアヴちゃんが台本無しでぶつかり合う映像作品『残酷』内容公開

 3月25日に約3年ぶりのニューアルバム『奇麗』をリリースする女王蜂が、今作の予告編映像を公開。映像作品『残酷』の詳細も明らかになった。

 予告編(http://youtu.be/pffiNc0q2x4)には、現在発売中の1stシングル『ヴィーナス』をはじめ、会場限定で発売されていた「一騎討ち」「緊急事態」の新録バージョン含む全10曲収録であることが告知されている他、初回生産限定盤に付属される映像作品『残酷』の内容も明らかに。

 『奇麗』から生まれたもう一つの物語『残酷』を役者とアヴちゃん(vo)が台本無しでぶつかり合い、女王蜂メンバーはそんな二人の呼吸を聴きながら『奇麗』収録の「泡姫様」「折り鶴」等、新曲を数曲生演奏。撮影時間はCD収録時間、そしてDVD収録時間と同じ45分、ノンストップ、ノーカットの即興劇と生演奏で構成されている。これは演劇なのか? それともライブなのか? その境界線をも超えて、凄まじい緊張感で『残酷』な世界が繰り広げられる。

 また、女王蜂は、地上波音楽番組としては初となるNHK『MUSIC JAPAN』に出演。憧れのPerfumeとの楽屋トークと、圧倒的なパフォーマンスで「ヴィーナス」をTV初披露し、放送直後には一時Yahoo!トレンドで1位になる等、久々のアルバム発売に向けて注目度が高まっている。