植田真梨恵 デビュー曲「彼に守ってほしい10のこと」MV解禁
植田真梨恵 デビュー曲「彼に守ってほしい10のこと」MV解禁
この記事の写真をすべて見る

 今年8月6日にインディーズフィールドからメジャーフィールドへ活動拠点を移す植田真梨恵。デビュー曲「彼に守ってほしい10のこと」が既に各地で話題を振りまいている。

 その痛烈なライブパフォーマンスとキャラクターで、数多くのイベントライブで入場規制がかかり、ワンマンライブは軒並みソールドアウト。今年1月には東京/大阪でのクアトロワンマンを成功させ、メジャーデビュー決定と共に更に勢いに乗る。新人とはいえ、16歳から本格的な音楽活動を行い、実に約7年間、自身の伝えたいことを歌に乗せて表現してきた。

 デビュー曲となる「彼に守ってほしい10のこと」は、タイトルどおり、恋愛中、または恋愛に憧れる女子に共感を得る秀作であり、男子には少しドキッとする内容かもしれない。7月7日七夕の日にそのMV(http://bit.ly/1r2cVhC)が解禁となった。今作も植田真梨恵のセルフプロデュースにより制作され、彼女の頭の中にある世界観を映像として表現されている。

暮らしとモノ班 for promotion
2024年の「土用の丑の日」は7月と8月の2回!Amazonでおいしい鰻(うなぎ)をお取り寄せ♪