『火定』で奈良時代とパンデミックに直面した際の人間の業を知る お薦めの歴史小説10册

2022/11/14 18:00

 平凡な日々から一瞬でも逃れたい──。そんなときに一冊の本を手にすれば、人生や生き方の道標になってくれる。小説家・森山光太郎さんが「歴史」にタイムトリップできる本10册を紹介する。2022年11月14日号の記事から。

あわせて読みたい

  • “本読みのプロ”が選ぶ! 2018年「歴史・時代小説ベスト10」発表

    “本読みのプロ”が選ぶ! 2018年「歴史・時代小説ベスト10」発表

    週刊朝日

    12/30

    中国と緊張関係にある台湾を感じられる作品も 小説家・伊東潤さんがお薦めの外国小説&ノンフィクション計10册

    中国と緊張関係にある台湾を感じられる作品も 小説家・伊東潤さんがお薦めの外国小説&ノンフィクション計10册

    AERA

    11/14

  • 歴女歴15年の杏が語る「わたしが大好きな歴史小説」

    歴女歴15年の杏が語る「わたしが大好きな歴史小説」

    週刊朝日

    3/30

    火定

    火定

    週刊朝日

    12/25

  • 織田家18代当主・織田信孝「秀吉をフった信長の次女と信休」

    織田家18代当主・織田信孝「秀吉をフった信長の次女と信休」

    週刊朝日

    8/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す