円安で企業の業績好調も、賃金の伸びは小さい現状 課題は経営者の積極姿勢の欠如か

2022/10/06 11:30

 日米の金利差の拡大から進んだ「円安」の評判がすこぶる悪い。物価高を招く悪者だと政府は円安阻止に動いたが、「円安」はそんなに悪いことなのだろうか。AERA 2022年10月10-17日合併号の記事を紹介する。(全3回の2回目)

あわせて読みたい

  • 【1回目】円安は本当に悪なのか? 「日本経済を成長軌道に乗せるチャンス」利点にも注目

    【1回目】円安は本当に悪なのか? 「日本経済を成長軌道に乗せるチャンス」利点にも注目

    AERA

    10/5

    24年ぶりの為替介入は必要なかった? 円安阻止もインバウンドに期待「ちぐはぐな対応」

    24年ぶりの為替介入は必要なかった? 円安阻止もインバウンドに期待「ちぐはぐな対応」

    AERA

    10/7

  • 円安賛成派「10円円安は上場企業の営業利益を1.7兆円押し上げる」

    円安賛成派「10円円安は上場企業の営業利益を1.7兆円押し上げる」

    週刊朝日

    1/14

    企業決算最高益も30年増えぬ賃金 「身の丈経営」再びで今後も賃上げは期待薄か

    企業決算最高益も30年増えぬ賃金 「身の丈経営」再びで今後も賃上げは期待薄か

    AERA

    6/9

  • 過去最高収益でも給料減 企業がため込む不安と内部保留

    過去最高収益でも給料減 企業がため込む不安と内部保留

    週刊朝日

    1/15

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す