プーチン大統領の腕時計もスイス製からロシア製へ 国産品への置き換えを進める背景

ウクライナ

2022/08/25 08:00

 ロシアによるウクライナ侵攻から半年。ロシアは今、国外製品を国産品に置き換えを進めている。プーチン大統領が身に着ける腕時計にも変化があった。AERA 2022年8月29日号の記事から紹介する。

あわせて読みたい

  • プーチン氏はいかにして開戦に至ったのか? ジョン・ボルトン元米大統領補佐官が解説

    プーチン氏はいかにして開戦に至ったのか? ジョン・ボルトン元米大統領補佐官が解説

    AERA

    4/20

    プーチン大統領「戦争」長期化を覚悟 「西側諸国」との関係断絶でロシア衰退への道

    プーチン大統領「戦争」長期化を覚悟 「西側諸国」との関係断絶でロシア衰退への道

    週刊朝日

    6/20

  • 「プーチンは人格が壊れた指導者」 ロシア政治専門家が語るウクライナ侵攻の「誤算」と核攻撃の可能性

    「プーチンは人格が壊れた指導者」 ロシア政治専門家が語るウクライナ侵攻の「誤算」と核攻撃の可能性

    dot.

    3/10

    「ゴルバチョフ氏の愚は繰り返さぬ」鈴木宗男氏が語るプーチン大統領の論理

    「ゴルバチョフ氏の愚は繰り返さぬ」鈴木宗男氏が語るプーチン大統領の論理

    AERA

    3/7

  • ゼレンスキーが頼りにする「親分肌」のトルコ・エルドアン大統領が、ロシアとの関係を切れない理由

    ゼレンスキーが頼りにする「親分肌」のトルコ・エルドアン大統領が、ロシアとの関係を切れない理由

    dot.

    5/26

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す