秋篠宮家・悠仁さまと「帝王教育」 象徴天皇として信頼と拠り所を築く道

悠仁さま

2022/03/01 08:00

 2月16日、秋篠宮家の長男、悠仁さまの筑波大付属高校合格と進学が発表された。皇族が学習院以外の高校に進学するのは戦後初めてとなる。AERA2021年3月7日号では、天皇家の教育について、『昭和天皇拝謁記』をもとに読み解く。

あわせて読みたい

  • 「二男と三男はひやめし」 『昭和天皇拝謁記』に見る天皇家の兄弟 立場の違いと苦悩

    「二男と三男はひやめし」 『昭和天皇拝謁記』に見る天皇家の兄弟 立場の違いと苦悩

    AERA

    3/12

    上皇さま、天皇陛下、愛子さま…時代とともに変化する「帝王教育と同級生」

    上皇さま、天皇陛下、愛子さま…時代とともに変化する「帝王教育と同級生」

    週刊朝日

    8/8

  • 運動会は拝見できず? 悠仁さま「帝王教育」が私費のワケ

    運動会は拝見できず? 悠仁さま「帝王教育」が私費のワケ

    週刊朝日

    4/8

    悠仁さま、一貫して「男女共学」を受ける意味 筑付進学が示すもう一つの「戦後初めて」

    悠仁さま、一貫して「男女共学」を受ける意味 筑付進学が示すもう一つの「戦後初めて」

    AERA

    4/20

  • 宮内庁関係者が心配する「悠仁さま」のこれから

    宮内庁関係者が心配する「悠仁さま」のこれから

    週刊朝日

    7/31

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す