5~11歳のワクチン接種 中高生の親に比べ消極的な保護者の割合が多い理由

ウィズコロナ

2022/02/23 11:00

 政府は今年1月、新型コロナウイルスワクチンの接種対象に5~11歳の子どもを加えることを承認した。早ければ3月にも接種が始まる見通しだ。AERA 2022年2月28日号から。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す