経済格差とミャンマーの“高齢者敬う文化” 「なぜ自分が介護しないのか」に実習生の答えとは

2022/01/06 11:00

 2040年には約69万人も不足するとされている介護職員。そんな人手不足にあえぐ介護業界で、期待が高まっているのが外国人介護職員だ。これまで技能実習生の多くはベトナム人だったが、彼らが求める賃金水準が上がっていることなどを背景に、近年では他国の介護職員を求める声も出てきているようだ。AERA 2022年1月3日-1月10日合併号から。

あわせて読みたい

  • 「外国人介護職員」が担う介護 現在実習生の過半数を占めるベトナムの変化とは

    「外国人介護職員」が担う介護 現在実習生の過半数を占めるベトナムの変化とは

    AERA

    1/5

    「特定技能外国人」が日本に来ないワケ

    「特定技能外国人」が日本に来ないワケ

    週刊朝日

    11/25

  • 高齢者ホーム職員が明かす「得する入居者、損する入居者」

    高齢者ホーム職員が明かす「得する入居者、損する入居者」

    週刊朝日

    8/16

    おやつ代まで搾取! 外国人技能実習生の苦悩

    おやつ代まで搾取! 外国人技能実習生の苦悩

    週刊朝日

    2/19

  • 失踪者も旅行者もウェルカム! 特定技能のなりふり構わぬ条件緩和がもたらすものは?

    失踪者も旅行者もウェルカム! 特定技能のなりふり構わぬ条件緩和がもたらすものは?

    AERA

    2/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す