米ホリデーシーズンはオンライン消費が活発 一方で「オミクロン株」への恐ろしい指摘も

2021/12/10 08:00

 新型コロナウイルス感染拡大後、あらゆる物価が上昇している米国。そんな中でも、ホリデーシーズンを迎えてオンラインなどでの消費は活発になっている。一方で「オミクロン株」の経済への影響について、恐ろしい指摘もある。AERA 2021年12月13日号から。

あわせて読みたい

  • 「オミクロン株」の実態 デルタより広がる可能性に各国ではブースター接種呼びかけも

    「オミクロン株」の実態 デルタより広がる可能性に各国ではブースター接種呼びかけも

    AERA

    12/8

    高すぎるNYのベーグル、もはや「軽食」じゃない? 米国在住記者が見た街の物価上昇

    高すぎるNYのベーグル、もはや「軽食」じゃない? 米国在住記者が見た街の物価上昇

    AERA

    12/11

  • 浜矩子「拡大する日米金利差 放置すれば日本経済は資金枯渇で『ミイラ化』する」
    筆者の顔写真

    浜矩子

    浜矩子「拡大する日米金利差 放置すれば日本経済は資金枯渇で『ミイラ化』する」

    AERA

    1/11

    世界同時株安「AIが歴史を学んだから」って、ホント?

    世界同時株安「AIが歴史を学んだから」って、ホント?

    AERA

    2/10

  • 米金利高が直撃 有価証券「含み損」が多い地銀は?

    米金利高が直撃 有価証券「含み損」が多い地銀は?

    週刊朝日

    9/30

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す