「五輪がなかったら、再婚できていなかった」シンママが8年越しで叶えた夢

2021/07/10 08:00

 2020年の東京五輪までには○○したい──。そんな目標を立てた人は多かったはず。それぞれ思い描いた未来予想図はどうなったか。AERA 2021年7月12日号から。

あわせて読みたい

  • こんな生活のはずじゃ…8年前に描いた東京2020タラレバの理想と現実

    こんな生活のはずじゃ…8年前に描いた東京2020タラレバの理想と現実

    AERA

    7/9

    選手全員が親に相談して五輪出場 結婚より「金」を目指した東洋の魔女

    選手全員が親に相談して五輪出場 結婚より「金」を目指した東洋の魔女

    週刊朝日

    9/24

  • 「4年前は失敗。浮かれていた」競泳世界王者・瀬戸大也が捨てた甘え

    「4年前は失敗。浮かれていた」競泳世界王者・瀬戸大也が捨てた甘え

    週刊朝日

    9/26

    東京五輪グッズが安売りスタート? 「廃棄よりまし」も、組織委判断に「遅すぎる」の本音

    東京五輪グッズが安売りスタート? 「廃棄よりまし」も、組織委判断に「遅すぎる」の本音

    dot.

    9/9

  • 決勝進出! 女子バスケ日本代表が快挙、戦前から予見されていた東京での“躍進”

    決勝進出! 女子バスケ日本代表が快挙、戦前から予見されていた東京での“躍進”

    dot.

    8/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す