車に気を付けてね! 地域ぐるみで子どもたちを見守る「わんわんパトロール」で防犯対策を 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

車に気を付けてね! 地域ぐるみで子どもたちを見守る「わんわんパトロール」で防犯対策を

米谷陽一AERA#アエラtoSDGs
写真・小黒冴夏

写真・小黒冴夏

 新連載「アエラ to SDGs」では、2030年までに達成するべき目標として国連が定めた17のゴールSDGs(エス・ディー・ジーズ)について毎回一つずつ写真で表現し、私たちが考えるべきこと・できることは何かをテーマにお届けします。

【写真】医師らとワン!チーム 病院で働く「勤務犬」がかわいすぎる

*  *  *
 東京都調布市で暮らす柴犬のゴローくんは、お散歩がてら小学生のお友達に挨拶するのが毎日のルーティン。飼い主と一緒に登下校を見届けて、地域の防犯に一役買っている。こうした「わんわんパトロール」の活動は全国にあり、調布市では2013年度から始まった。今年5月末時点で約430人が参加しているといい、地域ぐるみで住みよいまちづくりをめざしている。(写真・小黒冴夏/文・米谷陽一)

AERA 2021年7月5日号


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい