藤井聡太棋聖、タフなダブルタイトル戦乗り越えれば…「藤井時代」到来? 「19歳で将棋界の第一人者」の可能性も

2021/07/03 07:00

 藤井聡太棋聖(18)が、棋聖戦五番勝負で渡辺明名人(37)に2連勝した。初防衛に王手をかけた形だが、この後、藤井棋聖には王位戦七番勝負も待っている。ダブルタイトル戦というタフなスケジュールを乗り越えた先には、「藤井時代」の到来も見えてくる。AERA 2021年7月5日号では、十七世名人資格者の谷川浩司九段(59)に、藤井棋聖の今後の展望などを聞いた。

あわせて読みたい

  • 将棋界「藤井時代」幕開け? 一時代築いた谷川浩司九段が示した“第一人者の条件”は

    将棋界「藤井時代」幕開け? 一時代築いた谷川浩司九段が示した“第一人者の条件”は

    AERA

    9/30

    藤井聡太王位、ダブル防衛に成功も慢心なし 「自分に足りないところが見つかった」と反省

    藤井聡太王位、ダブル防衛に成功も慢心なし 「自分に足りないところが見つかった」と反省

    AERA

    9/1

  • 藤井聡太棋聖、防衛戦でみせた「驚異的」な技量 時間ない中「50手以上、ほぼ最善に近い手」

    藤井聡太棋聖、防衛戦でみせた「驚異的」な技量 時間ない中「50手以上、ほぼ最善に近い手」

    AERA

    7/2

    藤井聡太三冠が豊島将之竜王に挑戦 史上最年少四冠に向けまず1勝

    藤井聡太三冠が豊島将之竜王に挑戦 史上最年少四冠に向けまず1勝

    AERA

    10/22

  • 藤井聡太王位、豊島将之竜王に勝ち越せば「藤井時代」に王手? 叡王戦五番勝負がカギに

    藤井聡太王位、豊島将之竜王に勝ち越せば「藤井時代」に王手? 叡王戦五番勝負がカギに

    AERA

    9/3

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す