「映え」に振り回され…疲れたZ世代が求める“低刺激”生活 一方で自分の内面には“高関心”

2021/07/01 11:30

 俳優の新垣結衣さんの結婚発表時のコメントに、共感が集まっている。「現場で試行錯誤する日々はそれはそれは刺激的な毎日で、いつしかその分、私生活は低刺激な時間を求め心がけ過ごしてまいりました」。結婚報告の中でこうつづった新垣さんの価値観には、10代、20代の若者からも「わかる」という声が相次いだ。AERA 2021年7月5日号で、そんな若者世代を取材した。

あわせて読みたい

  • ガッキーの「低刺激」発言に10代、20代が「わかる」 SNSどっぷりも情報スルーで“刺激”コントロール

    ガッキーの「低刺激」発言に10代、20代が「わかる」 SNSどっぷりも情報スルーで“刺激”コントロール

    AERA

    6/29

    「時代を変えた」藤田ニコルから知る「Z世代」の共感力

    「時代を変えた」藤田ニコルから知る「Z世代」の共感力

    AERA

    5/20

  • Z世代がミャンマー国軍にSNSで抵抗 日本での心ない批判に「どうかこれ以上傷つけないで」の声も

    Z世代がミャンマー国軍にSNSで抵抗 日本での心ない批判に「どうかこれ以上傷つけないで」の声も

    AERA

    3/28

    Z世代は「エシカル就活」 社会課題を「自分ごと」として捉える人材に企業も注目

    Z世代は「エシカル就活」 社会課題を「自分ごと」として捉える人材に企業も注目

    AERA

    12/19

  • 若年層ほど「自炊の増加」が顕著!? 次世代型レシピ本にみるコロナ時代の「食」の楽しみ方

    若年層ほど「自炊の増加」が顕著!? 次世代型レシピ本にみるコロナ時代の「食」の楽しみ方

    BOOKSTAND

    2/5

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す