ANA過去最大の赤字でも「宇宙事業」設置 「いずれ救世主に化ける」3人の熱き思い

2021/04/17 08:00

 ANAホールディングス(HD)が4月1日、「宇宙事業チーム」を発足させた。過去最大の赤字に苦しむ逆境の中、フロンティアに挑む社員の胸中は──。AERA 2021年4月19日号から。

あわせて読みたい

  • “宇宙ビジネス”今世紀半ばに100兆円超へ 建設、保険業界が注目

    “宇宙ビジネス”今世紀半ばに100兆円超へ 建設、保険業界が注目

    週刊朝日

    5/19

    日本発の宇宙ベンチャー続々 「日本がトップリーダーになれる分野」との声も

    日本発の宇宙ベンチャー続々 「日本がトップリーダーになれる分野」との声も

    AERA

    4/25

  • 「宇宙旅行時代」がもうすぐやってくる? 宇宙輸送に民間参入で現実味

    「宇宙旅行時代」がもうすぐやってくる? 宇宙輸送に民間参入で現実味

    AERA

    1/12

    旅の予算は1400万円? 夢の宇宙旅行実現へ!

    旅の予算は1400万円? 夢の宇宙旅行実現へ!

    週刊朝日

    1/8

  • 21億円の月面探査レースは「勝者なし」で終了、しかし挑戦続ける日本チーム

    21億円の月面探査レースは「勝者なし」で終了、しかし挑戦続ける日本チーム

    AERA

    3/28

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す