占いは「予言」から「物語」へ ゲッターズ飯田の書籍166万部超、タロット売上3倍 のブームの背景

2021/04/06 17:00

 占いブームが日本に再び到来。関連書籍の売れ行きやイベント来場者数なども好調だ。盛り上がりを見せる占いの魅力、そしてその本質とは。「占い」を特集したAERA 2021年4月12日号から。

あわせて読みたい

  • 「人はなぜ占うのか?」閉塞的な世界における占いや小説の存在価値を鏡リュウジと中村文則が語る

    「人はなぜ占うのか?」閉塞的な世界における占いや小説の存在価値を鏡リュウジと中村文則が語る

    dot.

    5/28

    行動のきっかけに「占い」を活用せよ! 茂木健一郎×鏡リュウジ対談

    行動のきっかけに「占い」を活用せよ! 茂木健一郎×鏡リュウジ対談

    AERA

    9/30

  • 企業買収も採用も金融も“占い”で動いてる!? 不確実の時代の占いとは

    企業買収も採用も金融も“占い”で動いてる!? 不確実の時代の占いとは

    AERA

    10/10

    タレント・占い師のゲッターズ飯田さん「占は人の欲望を見るもの」

    タレント・占い師のゲッターズ飯田さん「占は人の欲望を見るもの」

    AERA

    9/30

  • 「突然ですが占ってもいいですか?」に応募者19万人超! 「誰かの人生への共感」というカタルシス

    「突然ですが占ってもいいですか?」に応募者19万人超! 「誰かの人生への共感」というカタルシス

    AERA

    4/7

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す