レスリー・キーが語るダイバーシティーと未来への思い LGBTQへの誹謗中傷は「ナンセンス」

2021/02/19 11:32

 シンガポール生まれの世界的写真家、レスリー・キーが、米国人の英語教師兼モデル、ジョシュア・オグとパートナーシップ証明書を取得した。レスリーは今年50歳。ダイバーシティーを牽引する存在だ。AERA 2021年2月22日号から。

あわせて読みたい

  • まずは、ゲイの友だちをつくりなさい

    まずは、ゲイの友だちをつくりなさい

    週刊朝日

    6/11

    岡山、熊本、沖縄…地方のLGBT理解は足元から変わる

    岡山、熊本、沖縄…地方のLGBT理解は足元から変わる

    AERA

    6/10

  • 有能な社員の5%がLGBTの可能性 大企業の対応進む

    有能な社員の5%がLGBTの可能性 大企業の対応進む

    週刊朝日

    4/30

    企業がLGBT支援、対応へ 制度改革、結婚式場にも動き

    企業がLGBT支援、対応へ 制度改革、結婚式場にも動き

    AERA

    12/18

  • わが子がLGBTだと知ったらどうするか 地方で苦しむ性的マイノリティーの子どもたち

    わが子がLGBTだと知ったらどうするか 地方で苦しむ性的マイノリティーの子どもたち

    AERA

    6/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す