東京スカイツリーの足元に広がるものづくりの町 世界の人々を魅了する日本独自の技術力 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東京スカイツリーの足元に広がるものづくりの町 世界の人々を魅了する日本独自の技術力

上栗崇AERA#アエラtoSDGs
写真・伊ケ崎忍

写真・伊ケ崎忍

 新連載「アエラ to SDGs」では、2030年までに達成するべき目標として国連が定めた17のゴールSDGs(エス・ディー・ジーズ)について毎回一つずつ写真で表現し、私たちが考えるべきこと・できることは何かをテーマにお届けします。

*  *  *
 日本の技術の粋を集めて建設された世界一高い独立鉄塔、東京スカイツリー。その足もとに広がる東京都墨田区周辺には、磨き上げた独自の技で日本のものづくりを支えてきた数多くの中小企業が集積している。塗装、染色、プレス加工、繊維……。世界の人々を魅了し未知の宇宙をも拓く日本の技術力の源泉だ。世界一のタワーを見上げるとき、その裾野にも目を向けたい。(写真・伊ケ崎忍/文・上栗崇)

AERA 2021年2月15日号


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい