「気づけば取り返しつかず…」 コロナ禍とバブル崩壊・太平洋戦争をつなぐ社会派ミステリー

読書

2020/12/21 17:00

 AERAで連載中の「この人この本」では、いま読んでおくべき一冊を取り上げ、そこに込めた思いや舞台裏を著者にインタビュー。「書店員さんオススメの一冊」では、売り場を預かる各書店の担当者がイチオシの作品を挙げています。

あわせて読みたい

  • 実在の女詐欺師をモデルにしながら…大トリックが仕込まれた一冊とは?

    実在の女詐欺師をモデルにしながら…大トリックが仕込まれた一冊とは?

    週刊朝日

    12/6

    個人史上最高額4300億円の負債で自己破産、詐欺罪で逮捕…「バブルの象徴」となった女の衝撃人生とコロナ禍の今をつなぐもの

    個人史上最高額4300億円の負債で自己破産、詐欺罪で逮捕…「バブルの象徴」となった女の衝撃人生とコロナ禍の今をつなぐもの

    dot.

    12/28

  • 12月号作家 芦沢 央 Ashizawa You自分を疑い、それでも書き続ける覚悟

    12月号作家 芦沢 央 Ashizawa You自分を疑い、それでも書き続ける覚悟

    12/1

    コロナ禍でも美術品が億単位で落札される理由は? 元「国際金融のプロ」が解説

    コロナ禍でも美術品が億単位で落札される理由は? 元「国際金融のプロ」が解説

    dot.

    4/27

  • 「安倍政権」若者支持の幻想 距離をとり始めたロスジェネ

    「安倍政権」若者支持の幻想 距離をとり始めたロスジェネ

    AERA

    3/17

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す