コロナ禍でプログラミングに目覚めた“文系”人 楽天では“ハイブリッド人材”育成の動きも

2020/12/03 08:02

 社会人のプログラミングやAIの学習に注目が集まっている。学ぶのは、テクノロジーとは縁遠かった業種や職種の人たち。背景に、コロナ禍もあって急速に進むDXがある。AERA 2020年12月7日号の記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 小学生の親なら知っておきたい! プログラミング教育3つのトピックス

    小学生の親なら知っておきたい! プログラミング教育3つのトピックス

    AERA

    11/1

    「リクルート」が知る人ぞ知る国内トップクラスのIT企業になるまで

    「リクルート」が知る人ぞ知る国内トップクラスのIT企業になるまで

    AERA

    10/31

  • サザエもすみれも玉子もリモートワークすべき!? 令和のIT社会のあり方
    筆者の顔写真

    福田晴一

    サザエもすみれも玉子もリモートワークすべき!? 令和のIT社会のあり方

    AERA

    8/14

    テック弱者の記者、プログラミングを学ぶ わかりそうでわからないあの“呪文”に挑む

    テック弱者の記者、プログラミングを学ぶ わかりそうでわからないあの“呪文”に挑む

    AERA

    4/6

  • コロナ禍でエンジニア希望者が増加「手に職をつけたい人が明らかに増えた」 副業のチャンスも

    コロナ禍でエンジニア希望者が増加「手に職をつけたい人が明らかに増えた」 副業のチャンスも

    AERA

    12/4

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す