150日で30キロ減の医療記者が明かす「必ず結果が出るダイエットの考え方」

ダイエット

2020/07/20 11:30

「デブはタイプじゃない」。そう言われて28歳でダイエットをするもリバウンド。31歳、減量に成功。現在34歳。成功の秘訣は「原理原則を実行しやすい環境づくり」にあるという。AERA 2020年7月20日号で朝日新聞社・朽木誠一郎氏が綴る。

あわせて読みたい

  • 40キロやせた新聞記者 ダイエットで“やる気”より大事なものは?

    40キロやせた新聞記者 ダイエットで“やる気”より大事なものは?

    週刊朝日

    7/24

    「115→70.5キロ」コロナ禍でもリバウンドなし! 医療記者のダイエット継続のコツ

    「115→70.5キロ」コロナ禍でもリバウンドなし! 医療記者のダイエット継続のコツ

    AERA

    7/21

  • 肥満治療の減量手術「好きなだけ食べても痩せる」は誤解

    肥満治療の減量手術「好きなだけ食べても痩せる」は誤解

    AERA

    10/29

    運動して甘い物を一つやめるだけ“ゆるダイエット”って!?

    運動して甘い物を一つやめるだけ“ゆるダイエット”って!?

    AERA

    12/24

  • 重要なのは「NEAT」ジムいらずで「痩せる習慣」

    重要なのは「NEAT」ジムいらずで「痩せる習慣」

    AERA

    7/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す