第2波に備え口腔ケアを 家で出来る方法を専門家が指南

新型コロナウイルス

2020/07/13 09:00

 自粛中、歯科治療などを控えていた人は多い。だが口腔ケアとウイルスの感染や重症化には、深い関係があることがわかっている。その関連性を取材した、AERA 2020年7月13日号の記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 歯みがきをしっかりやれば、インフルエンザや新型コロナを予防できる? 歯科医の答えは
    筆者の顔写真

    若林健史

    歯みがきをしっかりやれば、インフルエンザや新型コロナを予防できる? 歯科医の答えは

    dot.

    11/16

    感染リスクは「唾液力」で下げられる? 「感染予防に有効な可能性」専門家が指摘

    感染リスクは「唾液力」で下げられる? 「感染予防に有効な可能性」専門家が指摘

    AERA

    7/13

  • 口の中の細菌数は便と同じくらいのレベル!? 歯周病は誤嚥性肺炎を引き起こす理由

    口の中の細菌数は便と同じくらいのレベル!? 歯周病は誤嚥性肺炎を引き起こす理由

    週刊朝日

    2/6

    歯周病は出産にも悪影響? 歯を失うだけじゃない、歯周病の怖さとは

    歯周病は出産にも悪影響? 歯を失うだけじゃない、歯周病の怖さとは

    dot.

    7/12

  • 歯磨きだけでは不十分! 誤嚥性肺炎防ぐ口腔ケアとは

    歯磨きだけでは不十分! 誤嚥性肺炎防ぐ口腔ケアとは

    dot.

    9/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す