エンターテイナーkemio、生き方の核心にあるのは「シェアハピ」<現代の肖像> (2/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

エンターテイナーkemio、生き方の核心にあるのは「シェアハピ」<現代の肖像>

このエントリーをはてなブックマークに追加
澤田憲AERA#現代の肖像
心から楽しいと思えるものを動画にしたい。「だからYouTubeだけは誰にも触らせません」(撮影/今村拓馬)

心から楽しいと思えるものを動画にしたい。「だからYouTubeだけは誰にも触らせません」(撮影/今村拓馬)

言葉のセンスが独特とよく言われるが、本人は完全に無意識。「逆に語彙力がないんだと思う。知ってるこの単語とこの単語を合体させて発射させたら、とりあえずニュアンスは伝わるかもっていう感じでいつも出荷してる」(撮影/今村拓馬)

言葉のセンスが独特とよく言われるが、本人は完全に無意識。「逆に語彙力がないんだと思う。知ってるこの単語とこの単語を合体させて発射させたら、とりあえずニュアンスは伝わるかもっていう感じでいつも出荷してる」(撮影/今村拓馬)

 特に10代から20代の人気は絶大だ。ユーチューブ、インスタグラム、ツイッターの累計フォロワー数は430万人超。また動画配信だけでなく、端正なルックスと193センチの長身を生かし、ファッション誌のモデルとしても活躍。過去には歌手や作家として作品を発表するなど、その活動は特定のジャンルに縛られない。

「私の根本にあるのは、エンターテインメントの仕事を通じて、たくさんの人をハピネスにしたいということ。だから特定の職業を目指したことは、実は一度もないんです」

 kemioと交流が深く、モデル、タレント、インフルエンサーとして活躍するミチ(22)とよしあき(19)の姉弟は、kemioのエンターテイナーとしての気質をこう語る。

「プライベートでも動画で観たまんまですね。いつも皆のことを優先して考えて動く、とっても心のあったかい人。一緒に海外を旅行するときは、チケットを取ってくれたり率先してガイドしてくれたり、引っ張ってくれる面もあるんです」(ミチ)

「僕がホラー好きなのを知ってて、アメリカのUSJのハロウィン・ホラーナイトを案内してくれたこともありました。誕生日パーティーやファッションショーを主催したり、とにかく自分で企画を考えて人を喜ばせることが大好き」(よしあき)

 kemioの生き方の核心にあるのは、他者と幸福を分かち合う「シェアハピ」という考え方だ。
「自分がしたことで、人が笑ったり喜んだりしてくれると自分も幸せな気持ちになる。そういう考え方は、小さな頃からずっと変わりません」

(文/澤田憲)


※記事の続きは「AERA 2020年6月8日」でご覧いただけます。


トップにもどる AERA記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい