大企業病に苦しむパナソニックの変革に挑む 樋口泰行<現代の肖像>

AERA

2020/04/20 16:00

 ハーバードビジネススクールを経て外資系企業へ転じ、日本HPやマイクロソフト社の社長を歴任した樋口泰行。そこから25年ぶりに、新卒で入社したパナソニックに出戻った。任されたのは、大企業病に苦しむパナソニックの改革だった。厳しいグローバル競争のもとで培った経験をもとに、タブーを恐れず、一気に改革のアクセルを踏み込む。

あわせて読みたい

  • 「偏差値の高さ」じゃない 「大学ランキング」学長からの評価1位は?

    「偏差値の高さ」じゃない 「大学ランキング」学長からの評価1位は?

    週刊朝日

    1/17

    先に知っておこう! 2021年の「非正規労働者の待遇」と将来の「児童手当」の改正
    筆者の顔写真

    小泉正典

    先に知っておこう! 2021年の「非正規労働者の待遇」と将来の「児童手当」の改正

    dot.

    12/21

  • 生まれたらすぐ申請! 約200万円支給の基本手当とひとり親家庭を支える社会保障
    筆者の顔写真

    小泉正典

    生まれたらすぐ申請! 約200万円支給の基本手当とひとり親家庭を支える社会保障

    dot.

    9/21

    パナソニックからベンチャーに「レンタル移籍」!? 驚きの連続だった“他社留学”の現場

    パナソニックからベンチャーに「レンタル移籍」!? 驚きの連続だった“他社留学”の現場

    AERA

    8/29

  • 松下幸之助の「ベンチャー精神」に回帰? シリコンバレーで「パナソニックβ」始動

    松下幸之助の「ベンチャー精神」に回帰? シリコンバレーで「パナソニックβ」始動

    AERA

    6/13

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す