師弟の絆で芸を受け継ぐ 神田松之丞が見た「理想の講談師」の美学

2019/11/24 11:30

 今年、講談師の神田松鯉さんが重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された。来年2月に真打に昇進、六代目神田伯山を襲名する弟子の松之丞さんと、互いの芸や講談の未来を語り合った。AERA 2019年11月25日号に掲載された記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 「態度がデカいんじゃなくてバカだった」 講談界の風雲児、神田伯山の素顔

    「態度がデカいんじゃなくてバカだった」 講談界の風雲児、神田伯山の素顔

    週刊朝日

    4/26

    「超歌舞伎こそ歌舞伎の原点に近い」 神田伯山×九龍ジョーが伝統芸能を語る

    「超歌舞伎こそ歌舞伎の原点に近い」 神田伯山×九龍ジョーが伝統芸能を語る

    AERA

    1/9

  • 神田松之丞、観客時代の不満を活かして「前のめりで滑る芸人でありたい」

    神田松之丞、観客時代の不満を活かして「前のめりで滑る芸人でありたい」

    AERA

    12/11

    二ツ目の披露目「一度も滑らなかった」講談界の風雲児、神田松之丞

    二ツ目の披露目「一度も滑らなかった」講談界の風雲児、神田松之丞

    AERA

    12/4

  • スカッとする仕事ぶり 神田松之丞、死角なし
    筆者の顔写真

    ラリー遠田

    スカッとする仕事ぶり 神田松之丞、死角なし

    dot.

    8/3

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す