【沖昌之】ダラけている猫と心が通じ合った気分になる嬉しい一枚 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【沖昌之】ダラけている猫と心が通じ合った気分になる嬉しい一枚

連載「今週の猫しゃあしゃあ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
沖昌之AERA#ねこ#沖昌之
Canon EOS-1D X・f/4.5・1/1000秒・ISO1000(撮影/猫写真家・沖昌之)

Canon EOS-1D X・f/4.5・1/1000秒・ISO1000(撮影/猫写真家・沖昌之)

 主に外猫を撮影し、猫の自然な姿をとらえた写真が人気の猫写真家・沖昌之さん。「今週の猫しゃあしゃあ」では、そんな沖さんが出会った猫たちを紹介します。今回は「中間管理職なんてよ~、もうやってらんねぇよ~」をお届けします。

【写真】佐柳島の身重な猫が見せた、理想のジャンプ 

*  *  *
 階段によりかかりながらダラけている猫を見つけました。いつもはこんな格好をしない子ですけど、この日は夕方になってもまだ少し暑かったからかな。

 僕は猫が舌を出す瞬間をよく狙います。でも舌が出てからだと遅くて、舌が出るなと思った瞬間にシャッターを押さないと、うまく撮れません。だから舌が出た写真が撮れると、猫と心が通じ合った気分になって、ちょっと嬉しいです。

AERA 2019年9月9日号


トップにもどる AERA記事一覧

沖昌之

沖昌之/猫写真家。主に外猫を撮影し、猫の自然な姿をとらえた写真が人気。写真集に『ぶさにゃん』『必死すぎるネコ』『残念すぎるネコ』など多数。インスタは@okirakuoki。『明日はきっとうまくいく』が朝日新聞出版より発売中。

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい