ある“事件”がきっかけで我が子の発達障害を知った…母親たちの苦悩と願い

子育て

2019/06/19 11:30

「発達障害」という言葉は、広く知られるようになった。当事者ならずとも、身近な周囲の人にその特性を疑ったり、「自分もそうかも」と考えたりした経験のある人も少なくないはずだ。だが、発達障害について偏見なく理解しているかと尋ねられたら、自信を持ってうなずける人は少ないだろう。発達障害とはなにか、なぜ生きづらいのか。どんな支援が必要か。子どもと大人の現場から考えたい。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す