マキタスポーツ「インテリな私のパソコンがウイルスに侵された場合」 (1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

マキタスポーツ「インテリな私のパソコンがウイルスに侵された場合」

連載「おぢ産おぢ消」

このエントリーをはてなブックマークに追加
マキタスポーツAERA#マキタスポーツ
マキタスポーツ/1970年、山梨県生まれ。俳優、著述家、ミュージシャンなど多彩な顔を持つ。スポーツ用品店だった実家の屋号を芸名に。著書に『すべてのJ-POPはパクリである』『一億総ツッコミ時代』ほか。映画「苦役列車」でブルーリボン賞新人賞受賞。新刊に『越境芸人』(東京ニュース通信社)

マキタスポーツ/1970年、山梨県生まれ。俳優、著述家、ミュージシャンなど多彩な顔を持つ。スポーツ用品店だった実家の屋号を芸名に。著書に『すべてのJ-POPはパクリである』『一億総ツッコミ時代』ほか。映画「苦役列車」でブルーリボン賞新人賞受賞。新刊に『越境芸人』(東京ニュース通信社)

イラスト:大嶋奈都子

イラスト:大嶋奈都子

 お笑い芸人のマキタスポーツさんによる「AERA」の連載「おぢ産おぢ消」。俳優やミュージシャンなどマルチな才能を発揮するマキタスポーツさんが、“おじさん視点”で世の中の物事を語ります。

【今週のイラストはこちら】

*  *  *
 人は私をPCチンパンジーという。

 先日、こんなことがあった。

 あるサイトに飛んだところ、今年の頭からちょいちょいパソコンに妙なものが表示されるようになった。

「あなたのパソコンはウイルスに侵された可能性があります」

 一応「ウイルスを駆除するならこのソフトをインストール」という画面に飛んでみた。しかし、どうも七面倒な感じがする。ソフトは無料では無いようだ。言っておくが、私はやましいサイトを見ようとしてこうなったわけではない。れっきとした高尚な記事を見ようとしたらこうなった。これは間違いに違いない。間違いであってほしいし、というか、とにかくこれ以上わけのわからないものを見させられても、イヤ、決してその内容がよく分からないわけじゃない、なぜなら私はインテリだから。が、小さな字を見るのは億劫(おっくう)だ。億劫というか、私は老眼なのである。長年、高尚な記事や活字に目を通してきたツケだろう。いやはやインテリであるのも困りものである。

 こんなことが連続して数度あった。その度に「あなたのパソコンは20%侵されています」とかいちいち言ってくる。最後は「あなたのパソコンは復元が難しい状態にあります」となった。気づくと私はカード番号を入力していた。

 過日、この話を私の周りの近しいスタッフに話した。「参ったよ」と、さらに「みんなも気をつけな」とすら言い足すつもりでいた。するとどうだ、こう言うのである。「それ、いわゆるフィッシング詐欺ですよ」。ある者は私を指さして「本当に引っかかる人がいるんだ」と笑う。続けて彼はこう言った。「まさかそれ購入してカード番号とか入力してないですよね?」と。

「ギリギリやめたけどね」


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい