グーグル検索で「愚か者」から「独裁者」になったトランプ ホワイトハウス「完全崩壊」

ドナルド・トランプ

2018/12/24 14:21

 連鎖する政府高官の辞意表明や予算案をめぐる対立、政府機関の一部閉鎖。マティス国防長官が辞表を出した12月20日以降も米政権を取り巻く混乱は続き、不安定さが際立つ中での年末となった。火種は自分自身なのに、率先して火に油を注ぐ言動を繰り返すトランプ大統領。火消し役不在の米国政治は、炎上したまま新年を迎える。

あわせて読みたい

  • ホワイトハウスが狂った館に? トランプ政権の“安定剤”マティス長官辞任の衝撃

    ホワイトハウスが狂った館に? トランプ政権の“安定剤”マティス長官辞任の衝撃

    AERA

    12/21

    米国防長官カギを握る…結局、軍事行動か対話か?

    米国防長官カギを握る…結局、軍事行動か対話か?

    AERA

    9/12

  • 二階幹事長×菅官房長官対談「トランプ大統領のツイッター、経済政策は手ごわい」

    二階幹事長×菅官房長官対談「トランプ大統領のツイッター、経済政策は手ごわい」

    週刊朝日

    2/10

    トランプ大統領が窮地 万が一の「ペンス大統領」のほうが実は怖い

    トランプ大統領が窮地 万が一の「ペンス大統領」のほうが実は怖い

    AERA

    8/22

  • 最悪の結末は米国内戦勃発…トランプ時代に文学が刻む危機感

    最悪の結末は米国内戦勃発…トランプ時代に文学が刻む危機感

    AERA

    1/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す