尾崎世界観「書いていなかったら音楽やめていた」小説執筆の経緯

2018/10/24 16:00

 バンド「クリープパイプ」として活躍する傍ら、小説の執筆も手がける尾崎世界観さんが、AERAの表紙に登場。小説執筆に至った経緯や、現在の思いなどを明かした。

あわせて読みたい

  • 尾崎世界観(クリープハイプ)本名をタイトルにした半自伝的初小説『祐介』刊行

    尾崎世界観(クリープハイプ)本名をタイトルにした半自伝的初小説『祐介』刊行

    Billboard JAPAN

    6/1

    クリープハイプ尾崎世界観の初小説が文庫化、書き下ろし『字慰』も収録

    クリープハイプ尾崎世界観の初小説が文庫化、書き下ろし『字慰』も収録

    Billboard JAPAN

    4/25

  • 【尾崎世界観の日 特別篇】クリープハイプ代表曲~初期のレア楽曲までスペシャルセット弾き語り

    【尾崎世界観の日 特別篇】クリープハイプ代表曲~初期のレア楽曲までスペシャルセット弾き語り

    Billboard JAPAN

    5/10

    尾崎世界観が『AERA』表紙飾る、ロックバンドのボーカル単独表紙はまれ

    尾崎世界観が『AERA』表紙飾る、ロックバンドのボーカル単独表紙はまれ

    Billboard JAPAN

    10/16

  • 尾崎世界観×椎木知仁 初対談!「言葉を使って人の心を掴むのは、ある意味、詐欺。」

    尾崎世界観×椎木知仁 初対談!「言葉を使って人の心を掴むのは、ある意味、詐欺。」

    dot.

    6/11

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す