姜尚中「『一国二制度』の要求が沖縄から出てくる可能性はある」

eyes 姜尚中

姜尚中

2018/10/17 07:00

 政治学者の姜尚中さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、政治学的視点からアプローチします。

あわせて読みたい

  • 玉城デニー知事が描く沖縄「自治州的な一国二制度」とは?

    玉城デニー知事が描く沖縄「自治州的な一国二制度」とは?

    AERA

    3/5

    玉城知事の全国行脚に批判も 背景に「本土との意識ギャップ拡大」か

    玉城知事の全国行脚に批判も 背景に「本土との意識ギャップ拡大」か

    AERA

    1/11

  • なぜ自民党は沖縄の民意を読み違えたのか? 安倍首相が辺野古移設案に絶望した日

    なぜ自民党は沖縄の民意を読み違えたのか? 安倍首相が辺野古移設案に絶望した日

    AERA

    12/22

    「そこに人々が生活しているという理解があるのか」 沖縄の歴代知事が保革を越えて訴えてきたこと

    「そこに人々が生活しているという理解があるのか」 沖縄の歴代知事が保革を越えて訴えてきたこと

    AERA

    10/4

  • 保守もオール沖縄も「分裂」で大混戦 「三つ巴」沖縄県知事選の内幕

    保守もオール沖縄も「分裂」で大混戦 「三つ巴」沖縄県知事選の内幕

    週刊朝日

    8/30

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す