作家・中村文則、新作執筆の中で「亀甲縛りまで覚えました」

2018/10/11 11:30

 作家の中村文則さんが、AERAの表紙に登場。新たなテーマに挑んだ新作『その先の道に消える』の執筆の裏側などを明かした。

あわせて読みたい

  • 作家・中村文則、『カード師』の運命通して描く“世界の本質と成り立ち”

    作家・中村文則、『カード師』の運命通して描く“世界の本質と成り立ち”

    AERA

    6/20

    渾身の“緊縛ミステリー” 中村文則「経験ある人はぐっときます」

    渾身の“緊縛ミステリー” 中村文則「経験ある人はぐっときます」

    週刊朝日

    10/27

  • 「人はなぜ占うのか?」閉塞的な世界における占いや小説の存在価値を鏡リュウジと中村文則が語る

    「人はなぜ占うのか?」閉塞的な世界における占いや小説の存在価値を鏡リュウジと中村文則が語る

    dot.

    5/28

    SMプレイの一般化・低年齢化がもたらした思わぬ「被害」とは…

    SMプレイの一般化・低年齢化がもたらした思わぬ「被害」とは…

    AERA

    6/26

  • 白石和彌監督による初ロマンポルノ映画『牝猫たち』ロマポの女王・白川和子の前で主演女優が亀甲縛りに

    白石和彌監督による初ロマンポルノ映画『牝猫たち』ロマポの女王・白川和子の前で主演女優が亀甲縛りに

    Billboard JAPAN

    8/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す