「若者の証券離れ」が進行中か 打開策は「スマホ証券」にあり? (2/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「若者の証券離れ」が進行中か 打開策は「スマホ証券」にあり?

このエントリーをはてなブックマークに追加
川口穣,田茂井治AERA#お金
One Tap BUYでは、自身の株や現金の割合を視覚的に確認できる。株数を気にせず、好きな金額分購入できるのが人気だ(写真:One Tap BUY提供)

One Tap BUYでは、自身の株や現金の割合を視覚的に確認できる。株数を気にせず、好きな金額分購入できるのが人気だ(写真:One Tap BUY提供)

 One Tap BUYは、この壁を取り払った。同社が持つ在庫をシェアする形で、株数を気にせず、1千円単位で好きな金額分を購入できるのだ。

「取引の元手となる種銭を持っていない人も、投資に入ってきてほしい。1千円単位での取引は、その思いからです」(林さん)

 スマホも、株との相性がいいという。林さんは続ける。

「若年層とスマホの相性がいいのはもちろん、実は株とスマホも相性がいいんです。数人で共有することもあるPCに比べ、スマホは完全に個人に属します。お金の情報をやり取りするのに抵抗を感じづらいのです」

 初心者でも扱いやすいシンプルさ、1千円から取引できる手軽さ、24時間売買可能で、ベッドの上でも電車の中でも取引できる便利さ。若年層の取り込みに成功しつつあるスマホ証券は、今後の株投資の姿を大きく変えるかもしれない。(編集部・川口穣、ライター・田茂井治)

AERA 2018年7月9日号


トップにもどる AERA記事一覧

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい