JR東海は鉄道中心 リニア戦略で突っ走る

鉄道

2017/04/05 16:00

 国鉄が解体し、7社のJRが発足して30年。株式上場を機に、脱テツドウにシフトする会社があれば、お先真っ暗な未来にアタマを抱える会社あり。現在のリストラなど働く人たちの労働環境悪化は、国鉄解体に原点があるとの指摘も。「電車の進化」などさまざまな切り口で30年を検証していく。AERA4月10日号では「国鉄とJR」を大特集。

あわせて読みたい

  • 新幹線から見える「727」の立て看板は何物なのか

    新幹線から見える「727」の立て看板は何物なのか

    AERA

    8/30

    2番手鉄道「京急」の矜持 地元やファンに愛される秘密

    2番手鉄道「京急」の矜持 地元やファンに愛される秘密

    AERA

    1/30

  • 静まり返る室内、住所は明かさず…新幹線の「心臓部」

    静まり返る室内、住所は明かさず…新幹線の「心臓部」

    AERA

    8/25

    開通直後の新幹線は山手線より遅かった!?

    開通直後の新幹線は山手線より遅かった!?

    AERA

    8/20

  • 「リニア」はまるで地上を走る飛行機!? 時速500キロ体験レポ

    「リニア」はまるで地上を走る飛行機!? 時速500キロ体験レポ

    週刊朝日

    10/7

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す