多忙な文京区長が実践する家事分担 「必要なのは役所の改革」

家事

2017/02/12 11:30

 日進月歩の家電の進歩で、家事は驚くほど楽になって…いないのはなぜだ! 気が付かぬうちに“メタボ化”した家事は時に苦役だ。家事は本来生きること。私たちの手に、家事を取り戻そう。AERA 2017年2月13日号では、「家事からの解放」を大特集。世界的に見ても男性の家事参加率が低い日本。東京都文京区長である成澤廣修さんに、家事との適切な交わり方、愛し方を尋ねた。

あわせて読みたい

  • 文京区の貧困家庭支援「こども宅食」 「恥ずかしい」をなくす気配りも

    文京区の貧困家庭支援「こども宅食」 「恥ずかしい」をなくす気配りも

    AERA

    2/1

    IBM、マイクロソフトと戦いながら育休とる社長

    IBM、マイクロソフトと戦いながら育休とる社長

    AERA

    11/29

  • 育休中に仕事してクレームも? アラフィフで2児の父になった龍ケ崎市長

    育休中に仕事してクレームも? アラフィフで2児の父になった龍ケ崎市長

    AERA

    6/24

    晩婚化を進めているのはむしろ男性?「経済的負担」を理由に結婚に踏み切れない今の若者たち

    晩婚化を進めているのはむしろ男性?「経済的負担」を理由に結婚に踏み切れない今の若者たち

    dot.

    3/6

  • 苦しいのは“メタボ家事”のせい 楽にならない原因はココだった

    苦しいのは“メタボ家事”のせい 楽にならない原因はココだった

    AERA

    2/13

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す