発達障害の子が自立と就労の壁を乗り越える

出産と子育て

2016/06/02 16:00

障害を見過ごされ、適切な理解・支援が得られず思春期に突入すると、ひきこもり、うつ、家庭内暴力といった「2次障害」に至る場合がある。仕事や生きがいを見つけ、自立につなげるにはどうしたらいいのか。(ライター・古川雅子)

あわせて読みたい

  • 5年で3倍…増える発達障害学生 就活で直面する厳しい現実

    5年で3倍…増える発達障害学生 就活で直面する厳しい現実

    AERA

    4/12

    空気読めない、ケアレスミス多発の「大人の発達障害」に新薬登場?

    空気読めない、ケアレスミス多発の「大人の発達障害」に新薬登場?

    週刊朝日

    10/12

  • 医師から見た「発達障害」のリアル 7割超が「診断基準の精度」、5割が「過剰診断」を懸念 

    医師から見た「発達障害」のリアル 7割超が「診断基準の精度」、5割が「過剰診断」を懸念 

    AERA

    6/24

    VRで大人の発達障害の「働きづらさ」を支援 ビジネス講座より実践的なワケ

    VRで大人の発達障害の「働きづらさ」を支援 ビジネス講座より実践的なワケ

    AERA

    7/4

  • 地獄のような日々を送ったことも......発達障害のピアニスト・野田あすかを支えた父母の思い

    地獄のような日々を送ったことも......発達障害のピアニスト・野田あすかを支えた父母の思い

    BOOKSTAND

    12/2

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す