「お前は世界最大の公害企業の手先」東電副社長 怒声うけて決めた“覚悟”

2016/05/12 16:00

 東日本大震災による未曽有の原発事故が起きてから5年が過ぎた。いまだにほとんどの周辺住民が元の家に帰れない。その怒りと悲しみを胸に刻んで、黙々と働く東京電力の社員たち。賠償、除染、清掃活動……。彼らはどんな思いで、汗を流し続けているのか。

あわせて読みたい

  • 東電エンジニア 今の仕事は“避難地域の草刈り”も「葛藤はありません」

    東電エンジニア 今の仕事は“避難地域の草刈り”も「葛藤はありません」

    AERA

    5/18

    原発作業員が訴える 安倍政権の避難指示解除の欺瞞

    原発作業員が訴える 安倍政権の避難指示解除の欺瞞

    週刊朝日

    4/5

  • 被災者の前で無言を貫き通した“舌禍”今村復興相にまたブーイング

    被災者の前で無言を貫き通した“舌禍”今村復興相にまたブーイング

    dot.

    4/9

    東電発表に食い違い 「被害否定の福島第二原発も地震で壊れていた」

    東電発表に食い違い 「被害否定の福島第二原発も地震で壊れていた」

    週刊朝日

    4/26

  • 震災から5年 東電旧経営陣の追訴で新事実が明らかに?

    震災から5年 東電旧経営陣の追訴で新事実が明らかに?

    週刊朝日

    1/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す