デートは予約制“常識外”が幸せ 同居、恋愛をしない「結婚」の新たな形

婚活

2015/10/13 16:00

恋に落ちた相手と、婚姻を届け出て、同居する。それが「夫婦」。そんな常識から外れたら、もっと自由に寄り添えるのではないか。(編集部・小林明子)

あわせて読みたい

  • 結婚はコスパが悪い ひとりの寂しささえも代替可能

    結婚はコスパが悪い ひとりの寂しささえも代替可能

    AERA

    9/7

    結婚より「コスパ」いい? 安心感得る新たな選択肢

    結婚より「コスパ」いい? 安心感得る新たな選択肢

    AERA

    6/23

  • じわじわ増える「嫌婚派」 結婚は「人生に重りつける」の声

    じわじわ増える「嫌婚派」 結婚は「人生に重りつける」の声

    AERA

    6/26

    草食ならぬ「美食系」? 結婚をしたくない「嫌婚派」の実態

    草食ならぬ「美食系」? 結婚をしたくない「嫌婚派」の実態

    AERA

    6/17

  • 兄弟で別姓「兄ちゃんみたいに変えようかな」 揺れる「姓」の価値観

    兄弟で別姓「兄ちゃんみたいに変えようかな」 揺れる「姓」の価値観

    AERA

    2/12

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す