集団暴行殺害事件 主導した少女に性的虐待の過去

2015/04/20 16:00

 感情の抑制がきかない、人間関係が構築できない、衝動的な行動に走る…。虐待を受けた子に、こうした症状が見られるケースが多い。広島で起こった無残な暴行殺害事件では、主導したとされる少女の生い立ちに虐待の過去があった。

あわせて読みたい

  • 刈谷市高1男子水死 イツメンの予定調和が崩れた

    刈谷市高1男子水死 イツメンの予定調和が崩れた

    AERA

    6/17

    「虐待連鎖」の背景 虐待サバイバーが指摘する「『助けて』を言うのが怖い」理由

    「虐待連鎖」の背景 虐待サバイバーが指摘する「『助けて』を言うのが怖い」理由

    AERA

    2/18

  • 作家・石井光太が暴く「子ども殺し」の全貌――親はなぜ、愛するわが子を殺してしまうのか?

    作家・石井光太が暴く「子ども殺し」の全貌――親はなぜ、愛するわが子を殺してしまうのか?

    BOOKSTAND

    9/22

    野田市虐待死 DV受けていた母親が「この子さえいなければ…」と追い詰められる負の連鎖

    野田市虐待死 DV受けていた母親が「この子さえいなければ…」と追い詰められる負の連鎖

    dot.

    2/14

  • 「両親へ。できるなら惨殺したい…」虐待被害者の声を集めた深刻事情

    「両親へ。できるなら惨殺したい…」虐待被害者の声を集めた深刻事情

    AERA

    1/28

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す