進化する乳房再建「胸の感覚鈍ったが、美的には満足」

がん

2013/07/17 07:00

 アンジェリーナ・ジョリーが行ったことで注目度が高まった、がんの予防的措置としての乳房切除だが、未発症の段階で両胸を切除した例は、国内ではまだない。ただ、片方の乳房のがんを切除した時に、もう片方の、まだがんを発症していない乳房を、予防のために切除する選択をした女性たちは、少しずつだが出てきた。

あわせて読みたい

  • アンジーが行った乳房切除 日本での再建費用はいくら?

    アンジーが行った乳房切除 日本での再建費用はいくら?

    AERA

    5/27

    乳がん かたちのいい乳房を作る再建技術が進歩

    乳がん かたちのいい乳房を作る再建技術が進歩

    週刊朝日

    12/24

  • 「こんなはずじゃなかった」と怒る患者も… 乳がん手術後の乳房再建の現状

    「こんなはずじゃなかった」と怒る患者も… 乳がん手術後の乳房再建の現状

    週刊朝日

    1/17

    乳がん患者 乳房切除し「こんなはずじゃなかった」となる場合

    乳がん患者 乳房切除し「こんなはずじゃなかった」となる場合

    週刊朝日

    9/13

  • 小林麻央さんが否定した「遺伝性乳がん」とは? 発症リスク10倍、父娘遺伝も…

    小林麻央さんが否定した「遺伝性乳がん」とは? 発症リスク10倍、父娘遺伝も…

    dot.

    6/24

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す