評価高い舞台「焼肉ドラゴン」は毒吐いた作品だった?

2012/11/21 16:00

「焼肉ドラゴン」で在日韓国・朝鮮人問題に真正面から取り組み、高い評価を得た鄭義信(チョン・ウィシン)の最新作が上演されている。日本と韓国。領土問題の原点も考えさせられる作品になっている。

あわせて読みたい

  • 伝説の舞台「焼肉ドラゴン」が映画化、在日韓国人の家族を描く

    伝説の舞台「焼肉ドラゴン」が映画化、在日韓国人の家族を描く

    AERA

    7/7

    真木よう子 「焼肉ドラゴン」オファーが嬉しかった理由

    真木よう子 「焼肉ドラゴン」オファーが嬉しかった理由

    週刊朝日

    6/30

  • 「土門拳賞」写真家の記録 韓国に移住した日本人漁民の村と唯一残された神社

    「土門拳賞」写真家の記録 韓国に移住した日本人漁民の村と唯一残された神社

    dot.

    12/7

    「在日特権」の虚構

    「在日特権」の虚構

    1/17

  • 冬ソナはバブルだった? 韓流担当者が明かす裏側

    冬ソナはバブルだった? 韓流担当者が明かす裏側

    週刊朝日

    5/20

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す