超複雑懐中時計「ブレゲ NO.1160"マリー・アントワネット"」をお披露目! |AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

AERA STYLE MAGAZINE

超複雑懐中時計「ブレゲ NO.1160"マリー・アントワネット"」をお披露目!

スイスの高級時計メゾン、ブレゲ。現在開催中の「マリー・アントワネット展」への協賛を記念し、超複雑懐中時計「ブレゲ NO.1160"マリー・アントワネット"」をお披露目するガラ・ディナーを10月29日(土)にフランス大使館で開催しました。なんと、日本で披露するのは約7年ぶり!息を飲む美しさ&精巧さに、会場全体が静まり返るほど。
 また、ゲストの滝川クリステルさんは2億円超えのブレゲのハイジュエリーウォッチを着用。会場内には総額15億円を超えるブレゲの商品展示やEXIBITIONも設置され、出席者たちはブレゲが作りだすマリー・アントワネットの世界観に酔いしれた夜となったようです。

ヴェルサイユ宮殿≪監修≫ マリー・アントワネット展
美術品が語るフランス王妃の真実
会期/2017年2月26日(日)まで
会場/森アーツセンターギャラリー(東京・六本木ヒルズ 森タワー52階)
http://www.ntv.co.jp/marie

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい