『ラ・ラ・ランド』がトランプ支持派&反対派双方から称賛された理由

2017/04/28 12:00

 今年のアカデミー賞で13部門14ノミネート、最終的には6部門を受賞したミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』。興行収入は40億円を突破し、世界中で熱狂的な旋風を巻き起こしました。その背景には何があるのでしょう。

あわせて読みたい

  • なぜメリル・ストリープはトランプに噛みつき、オリバー・ストーンは期待するのか

    なぜメリル・ストリープはトランプに噛みつき、オリバー・ストーンは期待するのか

    週刊朝日

    6/8

    ハリウッドのスター もっともトランプが好きなのは誰?

    ハリウッドのスター もっともトランプが好きなのは誰?

    AERA

    3/29

  • 米大統領選 民主党指名候補にヒラリー・クリントン 「女性初」への期待と反発

    米大統領選 民主党指名候補にヒラリー・クリントン 「女性初」への期待と反発

    AERA

    8/2

    衝撃の実況レポート! トランプ当選前後の

    衝撃の実況レポート! トランプ当選前後の"生きたアメリカ"の姿

    BOOKSTAND

    5/17

  • 「ボヘミアン・ラプソディ」4冠でも“おとなしかった”? 米アカデミー賞

    「ボヘミアン・ラプソディ」4冠でも“おとなしかった”? 米アカデミー賞

    AERA

    3/7

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す