いち早く「係長」になってもなぜ伸び悩む? 会社での評価に隠れるカラクリとは

2014/12/15 06:30

 あなたの周りに、同期でいち早く係長に昇進したにも関わらず、その後は課長になれずに足踏みをしている人はいないでしょうか。実は会社で「管理職に昇進する時の基準」は、それまでのものと全く異なるのだそうです。

あわせて読みたい

  • “死に方”を決めれば“生き方”が見える 「ピーターの法則」が示す“死なない生き方”

    “死に方”を決めれば“生き方”が見える 「ピーターの法則」が示す“死なない生き方”

    dot.

    12/7

    「絶対に管理職にしてはいけない社員」5つの条件

    「絶対に管理職にしてはいけない社員」5つの条件

    東洋経済

    11/9

  • 嫌でも管理職になっておいたほうがいい理由

    嫌でも管理職になっておいたほうがいい理由

    ダイヤモンド・オンライン

    12/26

    「人事部にはあらゆる陰口が集まってくる」業績は高いが評価されない人に欠けている

    「人事部にはあらゆる陰口が集まってくる」業績は高いが評価されない人に欠けている"ある観点"

    プレジデントオンライン

    1/13

  • 「昔の俺に似てると言わせたら勝ち」上司なりきり高評価?

    「昔の俺に似てると言わせたら勝ち」上司なりきり高評価?

    AERA

    9/1

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す