みどり夫人を赤面させた司馬遼太郎の"真夏の公開プロポーズ"

2014/11/13 06:30

 11月12日、作家・司馬遼太郎さん(本名・福田定一/ふくだ・ていいち)の妻、福田みどりさんが85歳の生涯を終えました。映像化もされた『竜馬がゆく』(文藝春秋刊)や『坂の上の雲』(文藝春秋刊)をはじめ、歴史小説の名手として名を馳せ、「司馬史観」と言われる独自の歴史観を打ち出した司馬さんですが、彼の作品の第一の読者であり、その創作活動を支えたのはみどり夫人であることは司馬ファンならずとも、よく知られています。

あわせて読みたい

  • 空海を考えて交通事故にあった司馬遼太郎

    空海を考えて交通事故にあった司馬遼太郎

    週刊朝日

    7/28

    昭和天皇に衝突し「失礼!」 司馬遼太郎と皇室の奇妙な縁

    昭和天皇に衝突し「失礼!」 司馬遼太郎と皇室の奇妙な縁

    週刊朝日

    6/18

  • 没後20年の司馬遼太郎 編集者が明かす最晩年の鬱屈

    没後20年の司馬遼太郎 編集者が明かす最晩年の鬱屈

    週刊朝日

    12/21

    司馬遼太郎がすねた? 妻みどりさん死去・夫婦秘話

    司馬遼太郎がすねた? 妻みどりさん死去・夫婦秘話

    週刊朝日

    11/20

  • 「小林修 写真展 司馬遼太郎の世界」11年ぶりの開催

    「小林修 写真展 司馬遼太郎の世界」11年ぶりの開催

    4/5

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す